放課後や夏休み、追い込み期間別!受験生にオススメの勉強場所

追い込み時期にオススメの勉強場所は、目の前の参考書に集中しやすいシンプルなスポット

東京大学 外観
受験や定期試験が迫ってきたらできるだけ集中できる場所で、最後の追い込みの勉強をしましょう。

特に集中力が上がる勉強場所としては次のようなところがおすすめです。

見知った人たちの中で追い込むなら!学校の自習室

一つ目は、学校の自習室です。

見知った仲間も多く、同じ学校であれば志望校のレベルが近い人も多いので、「負けてられない!」と勉強に打ち込むことが可能です。また分からない問題があった場合、すぐ先生に質問紙に行けるのも魅力的。授業が終わって学校を出ることなく使えるのも、ついさぼってしまいがちな人にとっては有効な場所といえるでしょう。

ただ見知った人たちが多い分、休憩と称してつい友達とワイワイしすぎてしまう可能性も。友達となるべく遠い席を利用したり、さぼりに繋がりにくい工夫をする必要があるでしょう。

将来の自分を想像してモチベアップ!大学の図書館

やはり一番集中できるのは大学の図書館です。

静かですし、特に専門書などもあるので、もし必要であればこれらを利用することもできます。基本的に他の学校の人は入れないので、セキュリティもしっかりとしているので安心できるのも良いところです。大学の図書館のほとんどではパソコンなどを持ち込んで学習したりもできますし、Wi-Fiなどもあるので、オンラインで作業をすることも可能です。

また志望大学であれば、モチベーションを上げるのにも効果的。将来大学生として通うことを想像しながら図書館を利用すれば、より気持ちも引き締まり、受験勉強が捗ること間違いナシ!

大学の図書館は、他の学校の図書館は利用できませんので、基本的には自分の大学の図書館のみしか利用できません。国立大学の図書館などは一般利用者が利用できるところもありますので、下調べしておきましょう。


試験勉強を効率的に行うなら良い場所選びが大切

このように試験勉強の効率を上げるなら、良い場所選びがとても重要です。条件としては、静かで集中できること、他の誘惑がすくないこと、顔見知り程度の人がいる、リラックスできることなどがあります。時にはカフェなど、自分の好きな物やお気に入りのスペースを利用するのも良い気分転換になります。

試験勉強で大切なのは、集中しておこなうことと、気持ちを切り替えることです。そのため、しっかり集中して勉強をして、それが終わったらゆっくり過ごしたり、楽しみがあることもとても大切です。

アオハル公式twitterやInstagram、LINE@では、フォロワー限定のプレゼントキャンペーンを定期的に行なっています!
著名人のサインや、ギフトカードなどが当たるかもしれないのでフォローしておいて損はありません!

↓アオハル公式LINE(たまに更新)


↓アオハル公式twitter(頻繁に更新)

↓アオハル公式Instagram
aoharu.jpをフォロー