イベントで一番目立つワタシに!イベントにピッタリなメイク特集

もうすぐ待ちに待った春休み。クラス替えや卒業の時期でもあり、友達と旅行やアミューズメントパークに遊びに行く機会も増えることでしょう。

休みを利用して友達とちょっと特別なところに遊びに行くとき、特に女子高校生は「メイク」や「ファッション」に気合を入れますよね。そこには「可愛く見せたい気持ち」と一緒に「特別感を出して盛り上がりたい気持ち」もあるのではないかと思います。

ということで、今回は旅行やアミューズメントパークなど、イベントにピッタリなメイク記事!普段より可愛く、なおかつテンションも上がるようなメイクアレンジについてご紹介していこうと思います。春休みに遊びの予定を立てている女子必見!

キラキラ、ラメラメは手っ取り早く可愛くなれてテンションも急上昇!

キラキラ

イベント向けメイクでまずご紹介したいのが、キラッキラなラメアイテムの活用。アイシャドウやリップグロスなど、ラメが入ったメイクアイテムは多数存在します。

光を集めてくれるキラキラアイテムは顔を華やかに魅せてくれるため、まさにイベント向け。しかし使い方によっては派手派手でキツい印象になってしまうこともあるため、程よく取り入れることが重要となってきます。

ここでは、派手すぎず、華やかに可愛くなれちゃうラメアイテムをいくつかご紹介。塗り方も合わせてご紹介するので、どれか1つでも可愛いですし、すべて取り入れても派手になりにくくなっています。

瞼の真ん中にザクザクラメアイシャドウ

取り入れやすいラメアイテム、1つ目はアイシャドウです。

アイシャドウは大体どの種類や色でもラメが入っていますが、イベントで付けるなら、ラメが大きいザクザクとした見た目のアイシャドウがオススメです。

ラメがザクザクとしたアイシャドウはどの色でも華やかに見えるのが特徴。イベントの場所や服装に合わせて選んでみるとよりメイクを楽しめちゃいます。

ザクザクしたラメアイシャドウの使用ポイントは、ずばり”塗る位置”。瞼にガッツリ乗せてしまうと、ギラギラと派手すぎる印象になってしまいます。オススメは瞼の一番出ているところ。ちょうど黒目の上に指でポンポンと乗せてあげると、派手すぎず、瞬きのたびにラメメイクアピールすることができちゃいます。

アイライナーの代わりでも可愛い!

他にも、細い筆を使ってアイライナーのようにラメシャドウを目尻に乗せてあげてもとっても可愛いのでオススメです。

ポイントは、乗せる部分を限定すること。目尻や下瞼、真ん中の一番膨らんでいるところなど、乗せる場所を絞ることで派手すぎず可愛いラメメイクを楽しむことが可能です。

ハイライトをラメたっぷりにすることで頬の可愛さ倍増!

顔に立体感を出してくれるハイライトも、ラメの多いものを使うことで一気に顔全体を華やかにしてくれます。

またラメの多いハイライトは肌にツヤ感ももたらしてくれるので、健康的でナチュラルな印象に。イベントメイクはどうしても濃いめになりがちなので、素肌のようなナチュラルなツヤ感を出してくれるラメハイライトは全体のバランス役にも一役買ってくれるでしょう。

オススメは、大きめのブラシで凸部分にふんわりと乗せてあげること。ガッツリ入れてしまうと肌から浮いて見えるので、うすーくふんわりと数回重ねるように乗せていくと、キレイにハイライトを入れることができちゃいます。ぜひお試しあれ。

中央にキラキラリップグロスでぷっくり可愛い唇を手に入れよ

キラキラリップグロスも、華やかラメメイクには欠かせません。

キラキラリップグロスのオススメの使い方は、普通に口紅を塗った後から、指でポンポンと乗せていく方法。特に唇中央に乗せてあげると、ふっくらと瑞々しいリップメイクに仕上がるでしょう。

またラメ入りのリップグロスは色展開が豊富ですが、ニュアンスカラーを選んであげるとオシャレな唇に仕上がります。ブルーやイエロー、ブラックなど単色使いの難しそうな色も、普段使っている口紅の上に重ねるといつもと違う印象になれるので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。


黒、茶?NONO!イベント行くならアイライナーもカラフルにキメよう!

アイライナー

アイライナーもせっかくならイベント向けにしておきたいところ。黒や茶の方がデカ目効果はありますが、カラフルなアイライナーは濃すぎずオシャレな目元を作ってくれる利点もあります。

ここでは、特にオススメなアイライナーカラーをご紹介!

鮮やかなネイビーアイライナーはしっかりした目元と華やかさを両立

ネイビーは、カラフルなアイライナー初心者にもオススメな、とっておきイベント向けカラー。色としての存在感もありつつ、目力ももたらしてくれ、どんなアイシャドウにも合わせやすい万能型となっています。

ネイビーアイライナーを使う際は、普段メイクと同様上瞼にスーッと引くのがオススメ。黒よりも明るい色ではありますが、下までしっかり引いてしまうと濃すぎる印象になってしまうので、上瞼のみに、まつ毛を埋めるように引いてあげるのが一番です。

セクシーにも、可愛くも!ボルドー系アイライナー

ボルドー系のアイライナーもイベントにオススメ。茶色に近いので、目元にハッキリとした印象も出しつつ、赤で女性らしい可愛らしさも出すことができちゃいます。

ボルドー系アイライナーのオススメの使い方は、太めに引く&目尻を思い切り跳ね上げるの2つ。派手になりにくい色なので、太めに引いてアイラインの存在感をアピールしてあげると、アイシャドウとのコントラストで目元をオシャレに演出することが可能です。

目尻を跳ね上げればたちまちセクシーに

またボルドー系は女性らしい色なので、目尻を思い切り跳ね上げたキャットラインでセクシーに魅せるのもアリ。赤系で統一したメイクにしたいけれど可愛すぎるのが嫌な人は、目尻で大人っぽさをアピールしてみてはいかがでしょうか。

イベントにオススメなリップメイクは?